2012年04月28日

呼吸で健康になるワークショップ

昨秋からわたしも研究生として通わせていただいている昭和大学医学部第二生理学教室の本間生夫教授を中心としたワークショップ「こころを癒す呼吸」が開催されます。
2 012 年5 月26 日(土)14:00 〜16:30  六本木の国際文化会館にて。
わたしも“呼吸と音楽、心をハッピーにする歌声”という演目で出演させていただきます。
キャンパスでの打ち合わせ風景です、左から本間生夫先生、香りの研究者・政岡ゆり先生、わたし、秘書の桑山由紀さん(好評・秘書ブログもどうぞhttp://www.iki-iku.com/blog/220.html)です。
医大の研究室というと固いイメージだけど、なごやかムードでなかなか楽しそうでしょ。
このワークショップ、花王株式会社、TANITAに協賛していただくことになり、
更にNHK「こんにちは いっと6けん」(月〜金 午前11:05-11:54)という番組に取材に来ていただけることになりました!
この番組の担当ディレクターがワークショップに興味を持ってくださり、当日の様子を取材したいと!そして呼吸筋ストレッチの紹介と合わせてワークショップの様子も放送してくださるようです。
以前より本間教授はNHKの番組に出演していますが、出演後はいつもとても反響が大きいのです。
時代は「呼吸」です!

ワークショップ詳細はコチラ「本間生夫の呼吸ワールド」をご覧くださいね
http://www.iki-iku.com/media/pdf/20120526.pdf
posted by 大西亜里 at 11:11| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月01日

ママバック・プロデュース


昨年の9月からスタートした、mimoママバッグのプロデュース・プロジェクト!
ママとキッズの夢がいっぱいつまった子供のように愛しいオリジナルバッグ。
いよいよこの春4月12日発売決定、そして先行予約がスタートしました。
詳細は以下、mimoのサイトを見てネ。
http://mimo-style.com/shopping.php?id=Contents&cname=t-2
mimoスタッフのブログにも撮影レポが掲載されてます。
http://ameblo.jp/mimo-staff/
そして衣装協力はフランドル
http://www.flandre.ne.jp/
それにしても、私・大西亜里の撮影のお仕事では過去最短記録の超スピード撮影でした・・・。
あと、おでこ出し撮影も人生初・・・ノンカラーの地毛黒髪も初かも・・まだまだ慣れなくて落ち着かないな・・・そろそろ前髪切ろうか悩んでる私・・・。
また、いろんなスタイルのママバッグ撮影バージョンを紹介していきます。
このミモママバッグは、MamaBAというママプロジェクトを代表して金子美保ちゃんhttp://ameblo.jp/kaneko-miho/theme-10044677136.html、畠山仁美ちゃんhttp://ameblo.jp/bebimatime/と3人で楽しくミーティングを重ねて来ました。
それぞれのレポートもお楽しみに!
posted by 大西亜里 at 01:44| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月01日

短い冬の長い春休み

今年入って、オフィシャルブログにて「あけましておめでとうございます」も言えてませんでした。。
あっという間の短い冬の間、ずっとブログで長い春休みをいただいてしまいました。
いつも楽しみにして下さってる方々にはご心配おかけしちゃってたらごめんなさい。
わたしも家族もとっても元気なんだけど、3か月のお休みの理由は・・・今までの人生でいちばん「いそがしい!!」と感じて時を過ごしていたからです。
「いそがしい」って言葉は、わたしは嫌いで使わないようにしてきたんです。
だって、みんないそがしいのは同じだし。
いそがしいって言い訳みたいだし、あんまりかっこいい言葉だと思えなくて。
そう思ってたわたしに限って「いそがしい」を理由にしちゃうなんて・・・ナンセンスだわ。
でも、ポジティブに言いかえればとっても充実していたということなのです。
たくさんの素晴らしい出逢いがあり、たくさん旅をし、感動し、作詞作曲もし、レコーディングもし、撮影もし、打ち合わせもし、勉強もし、やらなかったのはパソコンかしら・・・でも何より「子育て」、こどもとのふれあいが最優先ベースとなっている日々。
毎日がパンクしちゃいそうで、一日が24時間でなく100時間あったらいいのにって。
今年初のブログは、パラオの無人島の画像ではじめたいと思います。
ミルキーウェイの全身パックで息子と寝そべり、世界有数のクリスタルな海に広い空を感じながら・・・ホテルのプールサイドのサンセット・・・地球をめいっぱい感じてきました
結局、やりくり不器用丸出しのわたしですが、この春からも何卒よろしくお願いします。
posted by 大西亜里 at 00:44| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月22日

ジングルベル



ブログでも告知させていただいた、たまプラーザサンテソレールでのクリスマスイベント、朝の部昼の部50組以上の親子さんに参加していただきました。
可愛い天使たちと会えてうれしかった!!ありがとうございました。
即興でみんなでジングルベルを合唱して手をつないで輪になって踊って、サンタさんにお願い事をたくして・・・
ロマンチックはこどもの創造力と想像力をかきたてるので、どんどんロマンを味わわせてあげるべし!
企画者の私は、当日あまりに夢中で画像など撮る余裕がなくって、サンテソレールのスタッフさんのブログをそのままリンクさせていただきます。
当日の様子はコチラをご覧くださいね。
http://www.sante-solaire.jp/blog/2011/12/entry_683/
posted by 大西亜里 at 12:21| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月18日

きよしこの夜


昭和大学上條講堂にて第一回日本情動学会大会が開催され、講演させていただきました。
秋から昭和大学医学部第二生理学教室の研究生となり、キャンパスママライフ的な気分を味わせていただきながら深く学べてとっても感謝。

500名も入る立派なホールで、しかもグランドピアノでのステージはひさしぶりでしたので、いい意味の緊張感!これもきっと呼吸が変化してたはず。
この情動学会とは簡単にいえばこころの学会。
こころの状態と呼吸は密接に関係しているのです。
わたしは、呼吸ボイストレーニングを実戦。
季節にちなんで「きよしこの夜」の歌唱練習を取り入れましたが、会場の皆さんのレベルの高さにびっくり。
今にも、合唱団として活動出来そうな素敵な歌声をありがとうございます。


ママ同級生であり、オムツケーキアーティストの北山玲奈さんが、1歳と2歳の年子の息子さんを連れて聞きにきてくれて感激でした!
しかも、寒い中、親子3人で頼もしくサイクリングで来てくれて。
私の講演が終わって2歳のるいくんは舞台前まで大きなお花束を持ってきてくれて、わたしにとってはサプライズ。可愛いプレゼンターにお客さんの笑顔を誘いましたよ。
うちのこどもと仲良しのるいくんだけど、うちは朝から徹底的に両親に預けてこの学会大会にのぞんだので、対面させられず残念。
この無邪気な笑顔のために、呼吸や情動の研究が世の中に役立ち、広く伝わっていきますように。
posted by 大西亜里 at 01:59| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。