2012年08月31日

桑名正博さんとの想い出

8月が終わろうとしています。
桑名正博さんが眠り続けて今日で1ヶ月半過ぎようとしています。
これまでに大阪の病院に3回だけ会って来ました。
最後は59歳お誕生日だったからケーキを届けてきました。
そして月末になり今年で8年目を迎える夏の恒例の軽井沢へ…
キッカケは、軽井沢に魅了されてついに永住を決意するまでに至った桑名正博さんが誘ってくれたから。
当時の桑名さんの合い言葉は『軽井沢行きたいな〜みんなで行こうよ〜』でした。
そして、桑名さんに会えない軽井沢は今年が初めて。
桑名さんとの想い出溢れる軽井沢で、ひさしぶりに4年前のわたしの結婚式で歌ってくれた映像の中の桑名さんに会ったのです。
温かかった。。
人に対して差別しない、壁を作らない、いつもナチュラルでとってもピュアな人、そして何よりずば抜けた才能を持つ選ばれた人なんだと再認識した。
桑名さんとの出逢いから10年過ぎたけど、これまで数え切れないライブやステージに立たせて頂き、三年間テレビ番組の司会をご一緒させて頂き、沢山ご指導頂きました。
さらに、私の歌手としてという狭い範囲でなく、人生そのものに最も影響を与えてくださった人であります。
たくさんの素晴らしい出逢いを授かり、莫大な想い出は語り尽くせないほど。
一緒にいると、ハチャメチャで笑いあり涙アリ、喜びあり、(怒)アリ!とにかく全てがドラマティックなのです。
お父さんでもお兄さんでも恋人でもない、私にとってかけがえのない、たった一人の桑名さん、心の底から本当にありがとうございます。
いまは、桑名さんが望む方向へと着実に進んでいると信じて、同じ空の下、離れていても一緒に生きていきたいとただただ思う日々です。
♪軽井沢のドッグカフェで桑名夫妻と愛犬と生後4ヶ月だったマイベイビーとの記念写真を添えて。
posted by 大西亜里 at 19:57| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。